スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(4x,4x):ウィンピー

★要点

・左右の手のスロー位置をずらす。高く投げるほうの手の位置を高く外側に、低く投げるほうの手の位置を低く内側に。
・まずは左右差を大きくしてリズムをつかむ。慣れてきたら差をだんだん小さくしていく。

●動画


1.ふつうに(4x,4x)。
2.1投ずつ、2投ずつ…。
3.シンクロファウンテンから。
4.ヴァリエーション、ハーフシャワー。
5.ヴァリエーション、リバース。

●導入

 ボール同士がぶつからないようにタイミングやスロー位置をずらすのがやや難しいですが、一度その動きをつかんでしまえば難度はファウンテンと大して変わりません。手を左右に振る幅はあまり大きくないので、人によってはファウンテンより簡単に感じるかもしれません。

●練習方法

 左右のボールを微妙にずらし、ぶつからないように投げねばなりません。まずは左右1投ずつで、この投げ方を見につけていきます。
 ずらし方はさまざまありますし、やりやすい方法は人によって違うと思います。主なものは、投げるタイミングをずらす、軌道の高さをずらす、前後にずらす、などで、またこれらを組み合わせることも考えられます。ただ、前後にずらすやり方はコントロールが難しくなるのであまり薦めません。

 ここでは自分がやっている方法を紹介します。左右いずれかのボールをやや高めに投げるので、まずはどちらを高くするかを決めます。ぼくの場合は左手から投げるボールをやや高くしています。
 どちらを高くするかを決めたら、次はスローの位置を調節します。ボールがぶつかりにくくするには、高く投げるほうの手は高め・外側から、低く投げるほうの手は低め・内側から投げます。このように、スロー位置の上下差・左右差を大きくとれば、同じタイミングでスローしてもボール同士は衝突しません。もちろん、あまり差をつけすぎるとハーフシャワーのようになって軌道がほとんど交差しなくなり、違う技のように見えてしまいます。何度も試して、左右の対称性とぶつかりにくさがある程度両立できる位置を探すとよいです。
 左右1投ずつができたら、2投ずつ、3投ずつのように少しずつ回数を増やしていきます。始めはあまり見栄えのことは気にせず、左右のスロー位置の差を大きくしたほうがよいです。リズムをつかむことができれば、差を縮めていくことはそれほど困難ではありません。

 軌道の高さやリズムがつかみにくいなら、シンクロファウンテンからの練習が有効かもしれません。シンクロファウンテンを行っている状態から、同じようにまず左右1投ずつ、ついで2投ずつといったように(4x,4x)をはさみます。シンクロファウンテンも(4x,4x)もリズムは同じなので、手の動きが止まったり逆に速くなったりしないよう注意してください。膝で一定のリズムをとり続けると、動きがスムーズになるかもしれません。
 あるいは、シンクロのリズムでのハーフシャワーを先に練習するのも手です。ハーフシャワーは外側から投げるのが難しいですが、軌道が交わらないためボール同士がぶつかるリスクが低く、スローの感覚を掴むのにはよいです。
 
 なお、このパターンは左右対称のように見えても実際には非対称性の強いパターンですので、スローに悪い癖がつかないように、右手から高く投げる場合と左手から高く投げる場合のいずれも練習しておくほうがよいかもしれません。

●視線と意識

 視線は、軌道の交点から頂点までのあいだのいずれかの高さにおけばよいです。
 シンクロのパターンなのでキャッチがやや難しいため、ボールが上昇する過程よりも落下する過程により多く意識を向けるとドロップしにくくなると思います。はじめはボール同士がぶつからないかどうか気になると思いますが、スローに十分慣れればこういった心配はしなくてよいようになるはずです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mascaret

Author:mascaret
福岡出身・東京&千葉&フランス経由、千葉在住のジャグラーです。

*経歴
JJF2014にて
 エンデュランス
  5ボールカスケード1位
  6ボールファウンテン1位
  7ボールカスケード1位
JJF2012にて
 チャンピオンシップ決勝進出(2年連続)
 エンデュランス
  5ボールカスケード1位
  6ボールファウンテン1位
  7ボールカスケード1位

*使用道具
ボール:RF Beanbag M (Rad Factor), Elite 8 M (Gballz) etc.
クラブ:PX3 SIRIUS TRAINING (Play)
リング:Absolute Circus Ring (Absolute Circus), Wind Stream Ring (Mr. Babache), SATURN (Play)

カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。